読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまにはワインの話を。

どうも、さうらぼです。

 

さうらぼは家では殆どお酒を飲みません。

 

嫌いでは無いのですが、強くないのです。
外でもジョッキビール2杯とハイボール1杯飲めば十分といった感じですか。

 

そんなさうらぼにも、好きな食事とお酒の組み合わせがあります。


焼き肉と赤ワイン。

 

 

たまらん!

 


ジュージューと油が滴るカルビを口に入れ、噛みしめて溢れ出た肉汁を堪能している時に、すかさず赤ワインを少し口に含むと、肉汁と赤ワインが交ざりあったコクと酸味が口の中に広がり、香りが鼻から抜けた時の云々…

 

 

・・・・

 

 

まあ、それはともかく、さうらぼの家は狭くて(汗)焼肉は出来ないので、ワインを買ったことなんてありませんでした。

 

そんなさうらぼの近所に先日、ワイン屋さんが出来まして。

 

オシャレな店なんですよね、これが。

「ブティックか?」みたいな明るい店内にズラっとワインが並んでいます。

 

 

 

こんな店、初めてや。

 

 

 


こんな店のワインなんて高すぎて手が出ないだろうと思い敬遠していたのですが、先日ショーウインドウに飾ってあるワインを見ると、価格が1000円台~2000円台。


ちょっと見てみようと思い、思い切って中に入りました。

 

親切なマスターが接してくださり、3種類のワインを試飲。

店に入った時点で既に飲んでいたさうらぼはその時点でへべれけです。

 

酔った舌でしたが、その場で美味しいと思った一本を購入。

f:id:thoulabo:20151224013406j:plain

 

ブルガリア産だそうです。

 

マスターの話だと、昭和に飲まれ始めたワインの殆ど(7割くらい?)はブルガリア産だそう。

 

 美味しかったなあ。

 

買ってボトルを飲みきったお酒って久しぶりな気がする。

 

機会があったらまた買ってみよう。

 

さうらぼでした。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

・・・その後、直ぐに2本目購入してしまいました。

 

f:id:thoulabo:20151224013845j:plain

 

ハマりそうです♪